お知らせ

2021年4月13日

工程の確保日数と担当者をUpしました。

各製品1点1点に対して、工程の確保人数と担当者登録を行えます。

上記の工程期限の設定では全製品に一括して設定しているのに対し、今回個別設定が可能になりました。

製品に対して設定していれば、受注を手配したときに自動で期限の計算、担当者の割当を行います。

特にリピート性の高い製品では、有効活用が期待できると思いますので、ぜひご活用ください。

アーカイブ

© NeoSystem Corporation