使い方

進捗一覧V2の使い方

進捗一覧V2では、作業の進捗状態をリストで一覧表示します。

どの受注のどの製品がどの工程まで進んでいるか、どこで滞留しているか、期限が過ぎている工程があるかなど、工程を状態で色分けして表示するので、ひと目で把握することができます。

進捗一覧V2の見方

 

 

進捗一覧V2にアクセスします。

 

 

 

完了していない作業がリストに表示されます。

工程の列は、各工程の作業状態を色分けして表しています。

 

グレー・・・未着手

青・・・作業中

赤・・・中断中

緑・・・完了

 

 

 

青色のピンが刺さっている工程は、滞留している工程を表しています。

カーソルを合わせると経過日時が表示されます。

 

 

 

 

工程期限を設定している場合、期限が過ぎると工程名が赤文字で表示されます。

 

 

 

工程の作業状態を変更する

進捗一覧V2の画面から工程の作業状態を変更することができます。

 

未着手、作業中、中断中の工程の場合、クリックすると完了になります。

完了している工程の場合、クリックすると未着手の状態に戻ります。

 

 

 

※全ての工程を完了にすると、出荷待ちになりリストに表示されなくなります。

 

操作の様子を動画でご確認いただけます。

 

 

進捗をモニタリングする

 

画面右上の「モニタリング」のボタンをクリックすると、画面の自動スクロールが開始し、一番下までスクロールすると画面が再読み込みされます。

 

再度クリックするとスクロールが停止します。

 

 

進捗一覧V2(受注)の見方

 

受注に対して複数の製品が登録されている場合で、

進捗を受注単位で確認するには「進捗一覧V2(受注)」をご利用ください。

 

 

 

同じ受注の同じ工程がまとまって表示されます。

 

グレー・・・未着手

青・・・同じ工程のうちいずれか一つ以上が着手している

緑・・・同じ工程が全て完了している

 

 

この画面では工程名をクリックしても、作業を完了したりキャンセルすることはできません。

 

左端の詳細をクリックすると、まとめられているデータが全て確認できます(進捗一覧V2へジャンプします。)

© NeoSystem Corporation