使い方

作業日報v2の使い方(日表示)

Taktoryでは、担当者が着手、完了した時間をもとに日報を作成することができます。
日報はエクセル出力が可能ですので、日報管理にご活用下さい。
また、着手して、完了していない工程の表示や、期限を設定している工程の表示といった
機能も充実しています。
決められた工程期限に対して、その担当者がいつ、どのくらいの時間をかけて実施したか
が一目瞭然になります。

表示例

開始済の工程について

工程を開始して日をまたいだ場合には、終わっていない作業がわかりやすいように次の日に持ち越して表示されます。

 

表示変更

① 表示フォーマット 

日表示、週表示、月表示と切り替えれます。

② グループ

担当者グループごとに表示を切り替えれます。

※担当者グループを変えた直後は担当者が「作業者一覧」に変わります。

※作業をみたい方は担当者プルダウンを表示したい担当者か「全表示」を選択してください。

 

③ 担当者

担当者のリストと「作業者一覧」、「全表示」があります。

担当者を選択した場合は、表示期間内の担当者の作業の一覧が表示されます。

 

・作業者一覧

 

 

「作業者一覧」を選択した場合、選択しているグループの中で表示期間内に担当している作業がある担当者の一覧を表示します。

※「作業者一覧」を選択している場合、作業の表示はされないので「全表示」か表示したい担当者を選択してください。

 

 

 

・全表示

 

 

「全表示」を選択した場合、選択しているグループの中で表示期間内に担当している作業の一覧を担当者ごとにまとめて表示します。

※データの量が多い場合ページをまたぐ事があります。その際は次の50件を押してください。

 

 

日報編集

※表示フォーマットや編集方法によっては編集ができないものが存在します。

※開始済と期限(未完了)の編集はできません。

 

日報編集ボタンを押すと編集モードになります。

 

 

編集方法には以下の3つがあります。

 

その1 ドラッグ&ドロップ

マウスの左のボタンを押した状態で左右に動かすと日付が変更できます。

 

編集できるもの

・完了済の工程

 

 

 

 

 

その2 リサイズ

工程名が書かれたイベントの端にマウスを移動すると矢印マークがでるので

その状態でマウスの左のボタンを押した状態でマウスを移動すると日時が変更されます。

 

編集できるもの

・完了済の工程

 

 

 

 

 

 

 

その3 編集画面

クリックすると編集画面が立ち上がるので開始時間や終了時間を変更して保存ボタンを押すと変更できます。

 

編集できるもの

・完了済の工程

 

 

 

 

 

© NeoSystem Corporation