使い方

iPadアプリの使い方

iPad現場端末アプリの使い方をご説明をさせていただきます。

今後機能を追加していきますので、ご期待下さい。

 

1.初回のみログインしてください

本アプリは、1人1台のiPadを使用することを想定しています。

1台で複数人が使う仕様には向いていません。

iPadアプリをリリースしました

こちらから入手してください。またデバイスも揃えてください。

アプリをダウンロードすると、まず

アカウントコード

ログインID

パスワード

の入力欄に進みます。

Webブラウザへのログイン情報を登録願います。

こちら登録すると、次回から聞かれません。

ログイン者専用のiPad端末になります。

 

2.作業の登録、出荷の登録から選びます

ログインに成功すると、次回から、アプリ立ち上げ時に本画面がトップになります。

作業および出荷が選べます。

こちらへ今後機能追加を実施してきたいと思います。

今回は、作業をタッチします。

3.登録画面の使い方です

着手完了の登録方法をご説明します。

バーコードリーダーが接続していることを確認してください。

1.はじめに①赤色をタッチしてください。

2.指示書バーコードをバーコードリーダーで読み取ってください。

3.図面を確認したいときは、②青色をタッチしてください。

注)本画面に戻ったら、かならず①赤色をタッチしてください。

4.中断を利用するときは、③黄緑色をタッチしてください。

注)選択が終わったら、かならず①赤色をタッチしてください。

ここで、バーコードリーダーを購入していない、また電池切れで使えない場合、

5.④黄色のカメラボタンを押してください。カメラ機能が立ち上がって、指示書のバーコードをiPadのカメラで読み取ります。

作業or出荷バーコードの集約が終わり、これらを一括でTaktoryへ登録することができます。

作業or出荷を登録する方法

6.⑤ピンクのバーコードもしくは、隣の着手&完了をタッチしてください。

これで一連の作業は完了です。

注)アプリをタッチした後、バーコードリーダーを利用する場合、かならず①赤色の部分をタッチしてからバーコードリーダーを利用してください。

© NeoSystem Corporation