v2での表示や並び替えを記憶させる