使い方

v2での表示や並び替えを記憶させる

各メニューにおいて、何を表示するか、またどういった順番で並び替えを行うかは、
ログインするユーザーによって様々です。

Taktoryでは、それらを記憶させておいて、いつでもその状態に戻せる個別設定が可能です。

今回はその登録方法をお知らせいたします。

表示項目の変更の記憶方法

メニューにある表示項目の変更タブを開いて、リストとして表示したいものをチェックしてください。
✔をする  => 表示する
✔をはずす => 表示しない
その設定でOKであれば、保存ボタンで保存します。
それ以外の項目にチェックを付けたり、設定が変わっていれば、リセットボタンを押せばいつでもその状態に戻ります。

詳細な並び替えの記憶方法

メニューにある詳細な並び替えタブを開いて、並び替えを行ってください。
レベルを追加  => 並び替えるキーを選択します。
✕ボタン => 並び替えるキーを削除します。
並び替え => 並び替えを実行します。
その設定でOKであれば、保存ボタンで保存します。
それ以外の項目にチェックを付けたり、設定が変わっていれば、リセットボタンを押せばいつでもその状態に戻ります。

© NeoSystem Corporation