使い方

在庫数を登録する

在庫数の登録方法は2種類あります。

増減入力は、現在の在庫数に対して、○○個増、○○個減と登録する方法です。

直接入力は、現在の在庫数は、○○個と登録する方法です。

また、在庫を変更する場合は、担当者およびその理由も登録できます。

登録した履歴は、分析/製品在庫推移にて、確認することができます。

自社の運営に合わせて、お使い下さい。

1.製品の編集画面を表示します(増減入力)

右中断にあるのが、在庫数の編集部分になります。

添付では、増減入力で追加が選択されており、3個と入力されていますので、

15(現在の在庫数)+ 3(追加数)= 18

よって、編集後は、在庫数は18となります。

2.製品の編集画面を表示します(直接入力)

次に直接入力の場合を説明します。

添付では、直接入力が選択され、18個と入力されていますので、

そのまま、在庫数は18となります。

3.製品在庫推移を確認する

分析にある製品在庫推移を確認すると、以下のことがわかります。

在庫変動日:製品の在庫数を編集した日時

在庫数:現在の在庫数

入出数:編集したときの数量(減らす際は、マイナス表示になります)

時点在庫:その編集後の結果の在庫数

在庫編集理由:在庫数の編集理由

担当者:在庫数の編集者

尚、この履歴は、製品の製作や出荷においても、在庫が自動で増減し、その履歴も現れます。

 

© NeoSystem Corporation