使い方

受注マスタv2Ediの使い方その2

受注マスタv2Ediでは、受注、製品の両方を一度に作成、修正ができます。
その時、右クリックメニューから4つのメニューからそれぞれの用途に合わせて使用してください。

1.新規(既存の新規ボタンと同じ)
・受注も製品も合わせて、新規作成したいとき
・受注は新規だけど、製品はリピートのとき

2.編集(既存の編集ボタンと同じ)
・受注したけど、受注の内容もしくは製品の内容を修正したいとき

3.複製
・受注を複製して新規作成し、製品も複製して新規作成したいとき
・受注を複製して新規作成し、製品はリピートのとき

4.再割当
・受注したけど、製品を変えたいとき

1.新規(既存の新規ボタンと同じ)

新規は、以下のときに使用してください。

・受注も製品も合わせて、新規作成したいとき
・受注は新規だけど、製品はリピートのとき

 

 

2.編集(既存の編集ボタンと同じ)

編集は、以下のときに使用してください。

・受注したけど、受注の内容もしくは製品の内容を修正したいとき

3.複製

複製は、以下のときに使用してください。

・受注を複製して新規作成し、製品も複製して新規作成したいとき
・受注を複製して新規作成し、製品はリピートのとき

過去受注した注文を少し修正して新たに作ることを想定しています。

4.再割当

再割当は、以下のときに使用してください。

・受注したけど、製品を変えたいとき

受注を登録したけど、割り当てた製品が違ってたとか、製品の変更があった場合です。

作業を手配してしまうと、再割当はできないので、よろしくおねがいします。

© NeoSystem Corporation