使い方

作業指示からリピートの外注手配を行う

作業の編集画面からリピートの外注の手配を行えます。
リピート製品の場合、前回出した外注先、その時の備考、価格等は変更せずに再手配を行いたい場合、作業指示リストの編集画面からワンタッチで行えます。
指示書印刷時に、外注指示書も合わせて発行することもできますので、ご用命いただければと思います。

 

※今回行う方法は過去に同じ製品の同じ工程の外注をしていないと手配できないのでご注意下さい。

※過去に同じ外注していない場合「未手配外注リストv2」というメニューがございますので、そちらからお願いします。

作業指示リストv2に行きます

今回は作業指示リストv2で行いますが、全作業編集などでも可能です。

 

作業の編集画面に行きます

外注したい作業を右クリックし、作業の編集というメニューを選択します。

 

外注の手配

下の表に期限という列があるので外注手配したい工程の期限が入力されているかご確認下さい。

※先に工程期限を入力していないと外注の手配ができないのでご注意下さい。

 

そして2つとなりに外注という列があるので外注したい工程のプルダウンを「未手配」から「手配」に変更して、保存ボタンを押せば手配完了です。

© NeoSystem Corporation