お知らせ

2021年6月22日

製品に購入品、材料の紐付け方をUpしました。

製品マスタv2から構成管理v2機能を使用して、子部品の追加を行うのと同様に、
購入品、材料の追加もできます。
購入品や材料を製品に紐付けておくことで、指示書にその情報が印刷されるだけでなく、
バーコード機能を利用して、使用数を登録することもできます。

アーカイブ

© NeoSystem Corporation