製作時に在庫割当の処理ができました

受注した製品に在庫があり、製作する必要がない場合は、「在庫割当」の機能を利用すると便利です。

在庫割当を行うと、データ上の在庫を増やさずに作業ステータスが完了になります。

また、同時に出荷予約をすると、受注数分の在庫が減算され、より正確な製作指示と在庫の管理が可能になります。