出荷予約機能を追加しました

Taktoryで在庫管理する際、Taktoryでの在庫数と、実際の在庫数とが違っていると思われた際は、Taktoryでの在庫が切り替わるタイミングとご認識がずれているかもしれません。

Taktoryでは、作業が完了したら増加させ、出荷が完了したら減らします。

今回新たに追加した機能は、すでに出荷待ち状態の場合、あらかじめ在庫数から減算しておきたいときに使用できます。

たとえば、こんなシーンに使えます。

現在、製作中の製品Aがある。

その製品Aは先日別のオーダーですでに製作を完了しており、出荷待ち状態である。

製品Aの新しいオーダーが来た。

こういった場合、新しいオーダーの製品Aは、在庫でまかなえるのか、それとも追加製作しないといけないのか判断しなければならない。

そんな場合、正味の在庫数を計算したいので、まだ出荷はしていないけど在庫数から減らしておきたい。

本機能を使用すれば、出荷を予約しておけます。